見習い経済アナリスト

債券相場をメインに経済情報を発信していきます。あと経済系の資格情報や趣味のドラマについても書いていきたいと思いますのでご意見要望ありましたら応えていきたいと思います。

2016年度4ー6月期のドラマ

今期のドラマもおもしろいものがたくさんあります。

まずは火曜日10時枠の「僕のヤバイ妻」

ここ最近は原作がある作品がおもしろかったが、久しぶりにオリジナルで面白い作品がでてきました。

望月真里亜(木村佳乃)の犯行も非常に巧みで完璧。誘拐事件が解決したと思いきや、お金を巡って新たな敵がでてきて、いったいどのような結論になるのかわからないところも非常に見ていて楽しいです。

個人的には相武紗季が好きなのでそれもこのドラマを見ている理由です。

相武紗季も依然はヒロイン的ポジションだったのにいつのまにかヒール役に転身しており、定着している。

2012年7月―9月期のリッチマンプアウーマンも相武紗季が悪役としていい味を出していた作品だと思います。

次におすすめは日曜日9時の「99.9ー刑事専門弁護士ー」

刑事告訴されたら99.9%有罪になることをまずは知りませんでした。

松潤が真実を様々な証拠から暴き出すので見ていて気持ちがいいです。

榮倉奈々もボブが似合ってかわいい。

力が強い設定もいいとおもいます。

時々ドラマの中で松潤がおやじギャクをいうコミカルなところがあるのもスパイスとなっていると思います。

香川照之も金に執着する弁護士役としてばっちりはまっていると思います。

今後もどのような難事件を解決してくれるのか楽しみです。

最後は月9「ラブソング」

福山雅治がかっこいいのはもちろんのこと藤原さくらの演技力が高い。

もともとシンガソングライターにも関わらず初めてのドラマでなかなかの演技力。

演技もいいが当然いいのが歌。

エンディングで流れる「soup」。

なんとも言えない甘い声で歌う歌は本当にうまいです。

はじめはこの子が歌っているとは思いませんでした。

いい歌と思って検索したら藤原さくらちゃんでした。

ストーリーとしては吃音の藤原さくらちゃんが歌を歌うことで吃音を直していきながら、歌うことに喜びを感じていく。

そして相方の福山雅治に思いを寄せていく。

メジャーデビューの話などでてき今後の展開が気になるところです。

最後といいながら、補足で注目しているドラマがあります。

「そのおこだわり私にもくれよ。」です。

松岡茉優伊藤沙莉が様々なこだわりを持つ人のところに訪問し、そのことだわりを体験するというものです。

体験するけれども2人が全くこだわりを理解できてないところがシュールでおもしろいです。

オープニングの歌を歌う2人もかわいい。

以上今期のドラマ紹介でした。

またね。