読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見習い経済アナリスト

債券相場をメインに経済情報を発信していきます。あと経済系の資格情報や趣味のドラマについても書いていきたいと思いますのでご意見要望ありましたら応えていきたいと思います。

2016年6月6日~10日の相場予想

相変わらずですがまずは先週の株価の結果から。

 

予想レンジ16800-17200円 結果16562(6/3の終値)ー17234(5/31の終値

高ねはほぼほぼ当たりましたが、まさかここまで下がるとは....

消費税延期(2017年4月→2019年10月)は相場がやはり織り込み済みで、財政出動がなかったことが失望されて売りが出たと思われます。

安部さん頑張ってください!!

 

今週の株価の予想です

予想レンジ16000-16500円

理由①アメリカ雇用統計大幅悪化による円高

何気なく6/4(土)に為替をチェックしたら106円に!!

すぐさま雇用統計値を確認すると、3.8万人増(市場予想15.5万)!!

5年8か月ぶりの悪い水準!

どうしたアメリカ!!

イエレンさん利上げしないとの見方から円が買われドルが売られました。

ただ失業率は4.7%(8年半ぶり)・平均時給2.5%増といい側面もありますよ。

ただ6/3(金)夜のCME日経平均先物275円安16330円なのでここにサヤ寄せして週は始まると思います。

一端調整するも売られすぎれば買い戻されるので週後半は16500円くらいまでは買いなおされると思います。

 

次はドル円の為替いきます。

まずは先週の結果から

予想レンジは109-112円 106.62(6/3終値)ー110.73円(5/31終値

急に円高になったのは上で書いた通りの雇用統計のせいです!!

あとは安部さんの財政出動がなかったのも要因だと思います(5/31 110円→6/2 108.84円)。

 

今週のドル円相場に行きます。

予想レンジは105-108円  

 

理由①アメリカ雇用統計大幅悪化による円高(株式の理由①と同様)

106円まで来ましたが急激の変動のため週後半は落ち着いて108円台くらいまでは持ち直すと思います。

 

 

最後に金利です。

先週の結果から。

20年国債予想 0.23-0.28% 結果 0.245(5/31)ー0.255(6/1)

先週レンジなんと1毛(0.01%)!!

動かなさすぎですね!!

皆さまアメリカの利上げの様子をみすぎですね。

 

今週の金利予想

20年国債予想 0.200ー0.240%

理由①アメリカの利上げ後退

先週様子見だっただけに今週は雇用統計を受けて大幅に強くなる可能性大。

アメリカ10y債もまさかのほぼ1厘(0.098%)強く1.706%で終えております!!

波瀾の予感がしますが、強くなりすぎると売りが入り週後半は0.24%ほどで収まると思います。