見習い経済アナリスト

時事ネタ(経済情報中心)を深堀して発信していきます。あと経済系の資格情報も書いていきたいと思います。ご意見ご要望ありましたら応えていきたいと思います。

債券相場変動要因

債券の相場を基本的に書いているので、債券相場に影響する要因をまとめたいと思いますので債券相場を見始める方、また今見ていて再復習される方向けに書きたいと思います。

 

①日・米・欧の中央銀行の金融政策

 これは政策一つで景色がガラリと変わる劇薬です。債券相場問わず株・為替相場に対しても威力は尋常ではありません。

 最近の例を出すと2016年1月29日に導入を決定したマイナス金利。これにより金利相場は大変なことになりました。下にグラフのリンクを張りましたので、2016年1月29日を境に金利がどうなっているか見てみてください。

www.bb.jbts.co.jp

10年の日本国債の利回りがマイナス利回りに(国債買うと逆に利息を払う!)。本当に大変な時代になりました。

 欧州はドラギ総裁がマイナス金利国債買い入れなど緩和を行っています。

 アメリカはイエレンさんが利上げをし始めました。

 日本の金融政策の例を見ていただいた通り、1発ですごい効果があります。黒田バズーカなど世間ではいわれますが、まさに原爆なみに凄まじいです。日・米・欧は経済規模が大きいので特に世界に波及しますので必ず注目してください。ここがなんとなく読めれば株や為替で短期間で大儲けも可能です(裏目に出る場合もあるので注意!)。

 この項目はくどくならない程度に例を増やしていきます。

 今回は①のみ書きましたが重要順に書き足していきます。