読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見習い経済アナリスト

債券相場をメインに経済情報を発信していきます。あと経済系の資格情報や趣味のドラマについても書いていきたいと思いますのでご意見要望ありましたら応えていきたいと思います。

ライフプランニング・リタイアメントプランニング(CFP)の要点まとめ

暑い季節になりましたね。8月の福岡の気温の推移を載せてみました。

福岡の過去の天気 2016年8月 - goo天気

36℃超えも数回あり猛暑日全開ですね。

 

前ふりはさておき、11月13日(日)15:30-17:30に行われるライフプランニング・リタイアメントプランニング(CFP)の試験を受ける予定なので現在クーラーの涼しい部屋で勉強中です。

 

勉強するにあたってここは出るぞと思った所をわかりやすくまとめていきますので、これから勉強する方、勉強途中の方、勉強し終わって復習する方等もしよければ参考にしてください。

 

ライフプランに関する法律等

金融商品販売法

 ザックリ説明すると、金融商品売る際重要事項きちんと説明して下さいよ。しなかったら元本削れた部分補償してくださいよってこと。

 わかりやすい説明がしてあるホームページが金融庁から出ていましたのリンクで張りますので概要・詳しい内容を知りたいかたはアクセスしてみてください。

金融商品の販売等に関する法律について

 

 出題ポイント

1.損害額は元本削れてた部分(元利金ではない!)

2.ゴルフ会員券は対象外

等です。

 

預金保険制度

 ザックリ説明すると、銀行に預金している預金者を守りますよってこと。ザックリすぎるので補足で、決済用預金は全額、利息の付く預金は元本1000万と利息を補償しますよってことです。

 また金融庁にわかりやすいリンクがあったので張っておきます

預金保険制度:金融庁

 

 出題ポイント

1.外国銀行の在日支店は対象にならないよ

2.日本の銀行でも海外支店のものは対象にならないよ

 

系数表の使い方・資産運用の計算

この項目は様々な係数を使いますのでまずは係数の紹介

 

①終価係数・・・一定期間一定利率で運用したら将来これくらいの金額になりまっせということを出すときに使いますよ

問.1%で3年間運用したら100万円はいくらになりますか?1%3年の終価係数1.030←問題で与えられます。

 

答え.100万×1.030=103万円 簡単ですね!

 

 

②年金原価係数・・・将来一定利率で運用しながら一定額取り崩す時今いくらいるの?を出す時に使いますよ

問.1%で3年間運用しながら毎月100万取り崩します予定の時今いくら必要?1%3年の年金原価係数2.941←同様に問題で与えられます。

 

答え.100万×2.941=294万1000円 

 

③年金終価係数・・・一定期間に一定利率で毎年積み立てたとき、将来いくらになるか?を出す時に使います。

 

問.1%で4年間運用しながら毎年100万円を積み立てるときいくらになるか?1%4年の年金終価係数4.060

 

答え.100万×4.060=406万円

 

④減債基金係数・・・将来にある時に目標の資金を得るために、一定利率で一定金額を複利運用するとき、毎年いくら積み立てればいいの?を出す時に使います。基金という言葉がありますので積み立てるときに使うと覚えてください。

 

問.1%で4年間運用しながら1000万円貯めるためには毎年いくら積み立てればいいか?1%4年の減債基金係数0.246

 

答え.1000万×0.246=246万円

 

⑤現価係数・・・将来のある時に目標のお金を得るために、今いくらの金額を複利運用すればよいか?を出す時に使います。

 

問.1%で4年間複利運用するとき4年後に1000万円にするために現在いくら金額が必要か

?1%4年の現価係数0.961

 

答え.1000万円×0.961=961万円

 

⑥資本回収係数・・・元本を一定利率で複利運用しながらある時まで毎年いくらずつ受け取れるの?を出す時に使います。回収という言葉があるので毎年取り崩して元本を回収するときに使うと覚えてください。

 

問.1%で4年間運用しながら1000万円を取り崩す時、毎年いくら受けとれるか?1%4年の資本回収係数0.256

 

答え.1000万円×0.256=256万円

 

この6個の係数を駆使して問題を解きます。問題文が長いので時系列の線を引き逆算するとわかりやすく答えにいけますよ。