読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見習い経済アナリスト

債券相場をメインに経済情報を発信していきます。あと経済系の資格情報や趣味のドラマについても書いていきたいと思いますのでご意見要望ありましたら応えていきたいと思います。

2017年 1月30日―2月3日 相場見通し

株価の相場動向

 

上昇すると思われる。

4-12月期の決算が本格的に発表される。

円安方向に振れているため上方修正が入ると思われる。

2月2日木曜日には新日鉄パナソニックソニーなどの主要な決算が発表される。

また、アメリカで1月31日にappleエクソンモービル2月2日 amazon . com・visa の決算発表が行われて上方修正が起こる可能性が高いと思われる。

そうなればNYダウが上がって日本株にも恩恵を受ける可能性があると思われる。

1月30日から31日にかけて日銀の金融政策決定会合、1月31日から2月1日にかけFOMC。特段大きな発表はないと思われる。

FOMCに関してはイエレンさんの会見もない見通し。

 

債券の相場動向

 

横ばいに推移すると思われる。

週末のアメリカの金利は2毛3糸強の2.489%で終わった。

今週は日銀の決定会合と fomc があるが特段変わった内容は出ないと思われるため、影響は限定的。

日米ともに4月から12月期の決算が発表される。

上方修正が立て続けに行われればリスクオンの展開となり、相対的に安全性が高い債券は売られる見通しになるかもしれないので注意が必要。