見習い経済アナリスト

時事ネタ(経済情報中心)を深堀して発信していきます。あと経済系の資格情報も書いていきたいと思います。ご意見ご要望ありましたら応えていきたいと思います。当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookieを無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

証券アナリスト試験 2次試験対策

 いつもブログを見ていただきありがとうございます!!

 

本日は証券アナリスト2次試験対策について書いていきます!!

 

私は2017年6月4日に証券アナリスト2次試験を受けて今年は合格することができました!!←昨年は不合格でした( ;∀;)

 

試験時間は午前3時間30分、午後3時間30分。

記述式で書き続ける試験!!

地獄以外の何物でもありません!!

 

なのでこの記事を見ている方には、1発で合格していただけるように、不合格になった原因も踏まえながら、試験のポイントをお伝えできたらと思います!!

 

まず試験に合格するうえで重要なポイントをお伝えします。

証券アナリスト協会から送られてくるテキストを用いて勉強しない!!

証券アナリスト2次試験過去問集(TAC出版)で過去問を解く!!

 

合格するポイントは大まかに言うと上記の2つになります。

これから理由を解説していきます。

 

証券アナリスト協会から送られてくるテキストを用いて勉強しない!!理由

 

簡潔に言うならば協会のテキストは難しすぎる!!!!!!!

 

晴れて1次試験を合格された方は証券アナリスト協会の2次試験の講座に申し込むと思います。そして、1次試験と同様に協会から教材が送られてきます。

中身を見ると、Σ(シグマ)であったり∫(インテグラル)であったり日常生活では馴染みが全くない数式記号や難解な数式がたくさん紹介されています。

 

私個人的な感想ではありますがほとんど理解できません!!!

そしてほとんど試験に出てきません!!!

1回目の試験勉強では協会のテキストをメインで勉強しました! ←結果不合格( ;∀;)

 

学問として理論を学びたい方は理解することに挑戦してもいいもしれませんが、試験に受かることを目的としているならば協会のテキストは脇に置いておきましょう!

 

証券アナリスト2次試験過去問集(TAC出版)で過去問を解く!!理由

 

端的に申し上げると

証券アナリスト2次試験は過去問と類似した問題が5割程でる!!!

そしてTACの過去問は解説が詳しくわかりやすい!!!

 

試験の内訳は大きく分けて

ⅰ証券分析とポートフォリオ・マネジメント
ⅱコーポレート・ファイナンスと企業分析
ⅲ市場と経済の分析

Ⅳ職業倫理・行為基準

※ⅰⅱⅲ合計360点 ⅳ60点   計420点満点

に分類できます!

 

半分の5割取れれば合格できると言われています!

そしてTACの過去問集を理解して要点を暗記すれば合格点に到達します!!!

※2回目の試験勉強はこのTACの過去問集のみで勉強しました←結果合格(*^^*)

 

①②のポイントを踏まえたうえで、証券アナリスト2次試験対策は

TACの過去問集を理解し要点を暗記することが重要です!!!

 

是非このポイントをおさえて証券アナリスト2次試験の勉強をしてみて下さい!!

合格点に到達できると思います!!

 

証券アナリスト 2次試験過去問題集 2018年試験対策

証券アナリスト 2次試験過去問題集 2018年試験対策